セミナー受講履歴

インプラントセンター九州 インプラント20日間コース 修了

カテゴリー: お知らせ, セミナー受講履歴

インプラントセンター九州 インプラント20日間コース

昨年の8月から月1回、インプラントセンター九州にて20日間コース(20 Days Course at Center for Dental Implants KYUSHU)受講のために月1回、熊本へ飛んでおりましたが、このたび先月1月を持ちまして、コースを修了いたしました!
1泊2日の2日間、朝から晩までの内容の濃いギッシリ詰まった研修でした。
今回送られてきた修了証を手に取った瞬間、何だか感慨深いものがありました。
修了証の透かしに入っている絵は、チタンのインプラント体が周りの歯周組織(骨)と結合(オッセオインテグレーション)している様子を断面図(輪切り)にしたものだそうです。

歯科に関する受講履歴は壁に飾られている修了証やサーティフィケイトだけを見ると多いですが、この1枚はその中でも重み・価値のある1枚のうちに入ります。ご来院の際は「あれがその一枚か」とご覧いただければ嬉しく思います。

院長:大多良俊光

デンタルコンセプト21 09年度例会にて症例発表を行いました

カテゴリー: お知らせ, セミナー受講履歴

11/7 (土) 東京・品川イーストワンタワー16階・ノーベル・バイオケア・ジャパン品川研修室にてデンタルコンセプト21 2009年度例会が行われ、インプラントの臨床症例を演者として発表いたしました。

当日は、日本全国からグループ会員である歯科医師の方々が集結し、また8日のインプラントセミナー2009、9日の「フランク・レノア& J.P. ガルデラスペシャルセミナー」開催ということもあり、インプラント治療の権威である熊本の中村社綱先生をはじめ、レノア先生、ガルデラ先生の前もあり、少々緊張いたしましたが、何とか発表を無事終えることができました。

この場を借りまして、発表に協力していただいたチームスタッフ、歯科技工士さん、患者様、また例会の中でも、お褒めの言葉をいただいたりアドバイスをくださった先生方に熱く御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

デンタルコンセプト21 2009年度例会 発表

発表の内容は「前歯の審美的インプラント・オールセラミックスとのコンビネーション」です。
発表内容は別ページに近日アップしたいと思います。

ページ先頭へ戻る